【うる肌小顔の秘密】No43  〜目の下のクマ、隠していませんか?〜

こんにちは。

『美肌のスキンケア アジュバン倶楽部』 の平根です。

ここ数日は涼しい日が続いていますが、まだ暑さは完全には去らないようです。いかがお過ごしですか?

私は、相変わらず、お取り寄せ生活が続いています。
ネットって便利ですね。いろいろなものが買えてしまいますから。
美味しいもの情報に目のないあなた。ブログも覗いてみてくださいね。
http://www.suhada110.com/blog/
(美味しいもの情報満載です。ワインやシャンパンなどの情報もいっぱいです)

さて、今回は 『目の下のクマ』 についてお話したいと思います。

「目の下のクマ」で悩んでいらっしゃる方って、結構多いですね。
そこで今日は、目の下のクマ改善方法をお伝えします。

あなたは、どうしていますか?
「目の下のクマ・・・・・・・」

まさか、“ファンデーションで隠すだけ” の対策なんて、してないですよね。
「ドキッとした方、要注意ですよ」

ファンデーションで一生懸命隠してるのって、見るとすぐにわかっちゃいますから。
結構、目だってしまうんですよね。
いかにも、隠してるって。

で、そんな悩みの方に簡単に出来るケアの方法をお話しましょう。
もちろん、まぶたが腫れぼったい方や、むくみやすい方にもお勧めです。

いったいどうすればいいのか。
それは、目の周りをマッサージするんです。

簡単ですよ。
毎日、化粧水・美容液を優しく塗ったら、すぐにマッサージ。
出来れば、マッサージジェルやクリームをお使いいただくと、肌を傷つけませんのでお勧めです。

で、どのようにすればいいかと言うと。

まず、鏡の前に立ってください。
そして、目じりからスタートです。(両目の周りを、同時にマッサージしていただけます)

目じりに人差し指を当ててください。
(このときに、クリームやマッサージジェルをお持ちの方は指先に適量をつけてくださいね)

目じりから、(目の下を通って) 目頭に向かって
くまのある部分を軽く指先で押しながらマッサージして下さい。
目頭に指先がきたら、眉毛の下側を通って、目じりまでマッサージ。

これで目の周りを一周できましたね。
このまま、同じように、目じりから目の下側を目頭に向かって、二周目を行いましょう。
目頭まできたら、今度は眉毛の上側を通って目じりに戻ります。

この工程を、十回程度毎日行って下さい。
血行やリンパ液の流れが良くなり、目の廻りに滞っていた老廃物が流れ、
やっかいなクマ、むくみが解消できます。
結構、効果出てきます。

ちなみに、気をつけなければいけないことは、くまの上を目頭から目じりに向かって行うような
反対の回り方はしないようにして下さい。

逆走は、あまり効果が得られません。

結構簡単ですよね。
毎日のほんの少しの努力で、美肌を手に入れられるのです。
やらなきゃ、損!!です。

ちなみにクマをメイクで隠してきた方。
メイクに含まれる色素で、肌を傷め続けています。
もちろん、肌の呼吸もしづらくなるわけですから、肌は傷みます。

クレンジングと洗顔は十分に行って下さい。
もちろん、肌に優しいものを選んでください。

綺麗な肌を手に入れるためには、基本を覚えてしまえば簡単です。
ただ、簡単なようでも習慣化するのって難しいものです。
是非、トライして下さい。

9月は、毎日まだまだ、もの凄い量の紫外線がふりそそいでいます。

紫外線による肌のダメージは深刻です。
紫外線によるダメージを予防しましょう!!

低刺激で肌の負担が少ない日焼け止めは必需品です。
http://www.suhada110.com/main/besemake.html#uv
もちろん、紫外線を浴びてしまった肌にも、毎日のスキンケアは大切です。

手を抜かず、積極的なケアを心がけましょう。

 

今日はここまでです。

次回もお楽しみに!!

※肌の悩みで困ったら、ご質問下さい。

責任を持ってお答えしています。
info@suhada110.com

© 2005, suhada110.com All Rights Reserved.